診療内容

自由診療

  1. HOME
  2. 診療案内
  3. 自由診療

にんにく注射

にんにく注射とは

体に蓄積されてなかなか取れない疲れや倦怠感の原因は、疲労物質の「乳酸」によるものです。
にんにく注射はこの蓄積された「乳酸」を燃やして新陳代謝を高めるため、症状改善に即効性があります。

主な効果として

慢性疲労、眼精疲労、冷え性、神経痛、慢性筋肉疲労による肩こり・腰痛など・・・etc

にんにく注射

にんにく注射の効果は

運動や疲労、ストレス、アルコール等によってビタミンB1の消耗が増えます。
食事やサプリメントでもある程度補うことができますが、症状が強く即効性を期待する場合には注射による補充が効果的です。

にんにく注射の成分は

「にんにく注射」とは言いますが、にんにくをすりおろして注射するわけではありません。
にんにくに含まれるビタミンB1と類似したビタミンB1誘導体(体内で速やかにビタミンB1に変わる)が主成分で注射後に鼻やノドの奥に、にんにく臭を感じたりするため「にんにく注射」と言われています。

料金

スタンダード1,200円
スペシャルスタンダード+αリポ酸(リポアラン)1,500円
デラックススペシャル+ビタミンC(ビタシミン)、複合ビタミン剤(ネオラミン)2,000円
スーパーデラックスデラックス+複合ビタミン剤(ビタメジン)2,500円

プラセンタ療法

プラセンタとは

「プラセンタ:placenta」とは英語で「胎盤」という意味を持ちます。
「胎盤」は人間の場合10ヶ月の間にたった1個の受精卵を約3kgにまで成長させると言う重要な組織です。

プラセンタの成分は

タンパク質や酵素、ビタミン、アミノ酸、ミネラル、糖類の他に数百種類の成分が含まれています。

プラセンタ療法

プラセンタの効能は

まだまだ解明されていない部分が多いながらも様々な効果を発揮しています。自然治癒力を高め、細胞を活性化して身体の悪い部分を改善したり、老化を遅らせたりします。

主な効果として

美肌、美白、シミ、更年期障害、肩こり、肝臓病、免疫強化作用、疲労回復など。

治療方法は

皮下注射ですが、細い注射針を使用するので痛みはほとんどありません。 最初の1〜2ヶ月は週1〜2回、その後は1〜2週間に1回位が目安です。

副作用は

まれに注射部位に赤味やかゆみが生じる場合がありますが、すぐに消失するので心配ありません。

料金

1回1,200円3回3,000円20回15,500円

メンズヘルスケア治療

AGA(男性型脱毛症)、ED

抜け毛やEDでお悩みの方に、プロペシア、バイアグラ、シアリスなどの処方をおこなっています。

プロペシア 1箱28錠¥7,800バイアグラ 1錠¥1500
シアリス 1錠¥2000いずれも+診察代¥1,000
メンズヘルスケア治療

RECRUIT採用情報

私たちと一緒にはたらきませんか?お気軽にご応募ください

  • 看護師(常勤・パート)

城田クリニック

〒453-0037
名古屋市中村区高道町5丁目3-20

お問い合わせ
TEL:052-461-3770
Calendar Loading

…休診 …午後休診 …その他

診療時間
9:00 - 12:30
(受付 12:15まで)
15:30 - 19:00
(受付 18:45まで)

★…9:00 - 13:00(受付:12:45まで)

Copyright © 2020 - Shirota Clinic All Rights Reserved. Produce by 医療ホームページ作成のメディカ

お問い合わせはこちら